顔はゴリラっぽいし、

アラサー、独身、転職2回の人が日常で思ったことを書いています。

スポンサードリンク

飲食業(カフェ)で働いていた時の年収

私は以前、飲食業(スタバではない某コーヒーチェーン)で正社員として働いていたので、毎年年末年始は店舗で過ごしていました。
なので、正直クリスマスとか年末年始とか何をしようか戸惑ってしまうところがあります。今年のクリスマスは平日で安心しました笑

よく飲食業界はブラック業界だ、と言われますが、私が働いていたカフェチェーンはそんなにブラックではなかったと思います。

私の働いていたカフェチェーン店は会社自体も若く、働く人も若い人が多かったので、色々とモノが言いやすい会社でした。
自分が店舗で何か成果を出せればそれを共有するしくみ等もありました。
また若い女性が多い会社なので、セクハラパワハラもなかったように思えます。少なくとも今、私がいる会社の人達みたいに怒鳴り立てたり、社内で風俗話に華を咲かせるような人種は居ませんでした。

一方で会社が若い反面、マニュアル等が整っていなく、店舗での裁量に任せる事が多かったり福利厚生等の待遇面での制度は整っているとは言い難く、将来を安心して働けるかと言われたら不安があるのが正直なところでした。
また若い社員が多く仲が良い反面、結婚や妊娠、転職等で辞める社員が多く、店舗の立地によってはアルバイトが集まり難く、そういった店舗の社員は連勤せざるを得ないのも事実でした。

それでも、私には年収にさえ目を瞑れば、魅力的な会社でした。
コーヒーが好きだし、ラテアートとかしたら喜んでくれるし、新商品いち早く食べれるし、平日休めるし、自分でシフト作れるし、若い女の子と一緒に働けるし₍₍ ◝(●˙꒳˙●)◜ ₎₎
業務的にも、店舗の売り上げや予算管理、資材の発注等やシフト作りなども私は好きでした。
自分やアルバイトの子が考えた施策が売上として目に見えるのも、資材や人件費など支出の比重を自分でコントロールできるのもやりがいを感じられる楽しい仕事で家に帰るより職場に行く方が楽しみだった時もありました。

ただ、やはり給与がネックでした。
大卒1年目はたしか下記通りだったと思います。

額面¥190000
[基本給¥155000+みなし残業代30時間¥35000]

初任給は大好きなコーヒーに費やした気がします笑、高いコーヒーミル買ったり、ケトル買ったり

ヒドイのが募集時の求人情報にはみなし残業代なんて一言も書いてなく、額面の給与だけしか載せてなかったと言う点だったんですが、今は改善したのでしょうか。
もちろん、30時間を越えれば残業代は支払われます。
ただ基本給が低く、店長などに昇格しても手当がつくだけなので夏冬の賞与は2カ月分くらいにしかならなかったと思います。
店長昇格後の給与が下記の通り。

額面約¥230000
[基本給¥160000+みなし残業代¥35000+手当¥15000+残業代¥20000程度]

もちろん、店舗の成績次第で賞与は上がりますし、会社の業績が良ければ期末賞与をくれる会社だったので悪いことばかりではなかったです。
年収は320〜340程度で、残業は毎月40時間程度、自分の人生このままで良いのか考えて、転職活動をした結果、なんやかんやあり、今の会社に身を寄せる事になってしまいました。。。
年収は今年400万になりそうですが(ブログがタイトル詐欺に…)正直、一緒に働く人種が自分には合わないので前の会社の方が良かったなぁと最近思い始めました…

Kalita ナイスカットミル (シルバー)

Kalita ナイスカットミル (シルバー)