読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔はゴリラっぽいし、

アラサー、独身、転職2回の人が日常で思ったことを書いています。

出張の合間に英語のノウハウ本を読んだけれどもなお話

こんにちは。また今週末から出張です。

2月の末迄は出張に行ったり来たりの日々なので、通っているスポーツジムの休会手続きをしてきました。

 

1年の3分の1は出張という仕事に就いているのにも関わらず、月約9000円のスポーツジムに通うのはバカなんじゃないのかなと薄々気づいてきた今日この頃です。
早く転職したい。
 
あ、転職といえば、前回のブログでお話していた内定連絡が来ないと嘆いていた会社から連絡がありました。
ぜひ最終面接に来て下さいって内容でした。
 
あれ?前回のが最終じゃないの…?
まぁ、いいか。向こうも、採用を前向きに検討していますって言ってくれてるし、このまま内定とって転職してやる!!がんばるんぜ٩( 'ω' )و
 
 
 

出張中に読んでいた本

出張中の移動時間は、車での移動ではない限りなるべく読書を心掛けています。
 
読書、と言っても最近は自己啓発本ばかりです。
当初は自分を変えるんだ!と意気軒昂だったのに、読みきるのに時間が経てば経つほど何とかして読み終えようと、読了する事が目的になってしまっているのでなんの啓発にもなってないんじゃないのかと思っている次第です。
 
同じ様な症状の方、いらっしゃいませんか?
「英語を話せる人」と「挫折する人」の習慣 (Asuka business & language book)

「英語を話せる人」と「挫折する人」の習慣 (Asuka business & language book)

 
内容としては海外留学なんかしなくても、私は英語喋れるようになったし食っていけるよ!って本です。
読み切る事が目的になっていたので、殆ど覚えてません。
 
でも、これだけは言えます。
 
こんな本を読む時間があるのなら、どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)とかに時間を充てた方が幾万倍ましです。
TOEICの点数を上げたいのなら、ノウハウ本を読む時間を公式問題集とか金の英単語とかに充てた方が幾億倍ましです。