顔はゴリラっぽいし、

ちゃんちゃん

スポンサードリンク

蔵前の"Bean to Bar" 「ダンデライオンチョコレート」に行ったお話

f:id:goriragao:20160221224720j:image

 
今年の2月11日にオープンしたばかりのお店。
蔵前のダンデライオンチョコレートに行ってきました。

 

ダンデライオンチョコレートとはサンフランシスコ発のチョコレート屋さんで今回、蔵前にオープンしたお店が日本では第一号店。
カカオ豆の選別から製造までを一貫して自分たちでおこなっているという事でお店の中でカカオ豆からチョコレートまでの製造を行っています。これが”Bean to Bar ”(豆から板チョコまで)という事らしいです。
 
因みにその板チョコは今回は売り切れでした…
オープンしたばかりだもんね、仕方ないね…
 
オープンしたてでお店の日本語ホームページもまだまだ情報が載ってません。
 
 
オープン前にNHKのテレビ番組やネットで紹介されていたので、混雑を覚悟で行ってきましたが、予想に反して空いていました笑。
 
訪れたのは14時頃、ブルーボトルコーヒーの時みたいに店内に入るまでに並ぶなんてことはありませんでした。
 
 
お店の看板を記念撮影して、いざ入店。
 
f:id:goriragao:20160221230104j:image
店内に入ると、チョコレートの甘い香りが広がります…!
内装はブルーボトルコーヒーの様な、オサレ工房チックなデザインでした。(写真撮り忘れた…)
 
店内に入ると、列が2つ。
1つはレジで注文する為の順番待ち列に7〜8人。
もう1つは注文したものを受け取る為の列に4〜5人。(といっても、順番前後して受け渡すことが多いのであまり列としての役割を果たしていません。)
 
レジ待ちの列に並ぶと店員さんがメニューを配って下さるので、メニューをみながら順番を待ます。10分位しか待ちませんでした。
レジ前にはフードの見本もありました。
f:id:goriragao:20160221230437j:image
 
お持ち帰りにも対応しているらしいです(見てた感じ、お持ち帰りのお客さんが多かったです)
ただ、マシュマロのお菓子とティラミスとあともう一種(忘れました、ごめんなさい…)はお持ち帰り出来ないとの事。お気を付けて。
 
ドリンクはチョコレートドリンクがホットとアイスで計10種位。
チョコレートとエスプレッソを混ぜたカフェモカ系のドリンクが5種程度。
あとはエスプレッソのみなどの非チョコレートビバレッジが5種程度だったでしょうか。
 
どれも400〜600円程度の価格帯。
私は連れと一緒にドリンク2点とフードを5点注文。計4000円ちょっとナリ…
正直、浮かれて頼み過ぎました…
いや、でも、お昼食べてなかったから、お腹減ってたから…
 
あ、お会計にはクレジットカードも使えましたので、非現金派の方もご安心ください。
ただ、私がお世話になっているJCBは使えませんでしたがね!
使えたのはVISA、master、あとアメリカンエクスプレスだけでした。
 
注文してから受け取りまでも10分位だったでしょうか。
その間、店内で席を確保。
席は1階はカウンター席で10人程度。2階はソファ席などがあり3〜40人分は座席があったと思います。
 
頼んだものがこちら。
f:id:goriragao:20160221232637j:image
ブラウニーバイトフライト(だったけな…?)
3つのチョコレートブラウニーにはそれぞれ違う産地のカカオ豆が使用されています。
3種のチョコレートブラウニーを食べ比べ出来ます。甘くて美味しい!
恋人や友達と一緒に食べ比べすると楽しいかもしれませんね!
 
f:id:goriragao:20160221233036j:image
1番のオススメ品です!!
バーナーで焦がされたあっまーいモチモチなマシュマロにちょっとビターなチョコレートガナッシュがマッチ!甘々で美味しい!!
焼きマシュマロは正義!
 
f:id:goriragao:20160221233242j:image
ティラミス
意外とさっぱりめなティラミス。上記2つと比べると甘さ控え目です。
甘さに辟易してきた舌には助かります。
 
f:id:goriragao:20160221233442j:image
バラオブラウニー
外さっくりなかしっとりななかに砕かれたチョコレートがゴロゴロとしていて…甘くて美味しい!!
…ごめんなさい、一口食べてギブアップしました。いや、不味くないんです。美味しいブラウニーです。
でももうね、パプアニューギニアスモアを食べた位から身体が甘いものを拒否りだしまして…
「あぁ、なんか柿の種食べたい…塩舐めたい…」ってなりまして…
 
という訳で、店員さんに事情を話したら快くお持ち帰り用に包んで下さいました。
ありがとうございました。
注文する前から思っていましたが、本当に接客が素晴らしいです!あとオサレオーラも半端ない。田舎者には辛い…
 
f:id:goriragao:20160222002815j:image

ちなみにお皿やマグなどは店内で同じ物を購入出来ます。


 
飲み物は私はヨーロピアンホットチョコレートを注文。決して甘々な溶かしたミルクチョコレートの様な物ではなく濃厚なビターチョコレートのようなテイスト。甘々なチョコレートドリンクを期待されてる方はちょっとご用心。
 
連れはコールドドリンクのフローズンホットチョコレートとかそんな感じのホットなんだかアイスなんだかわかんない名前の飲み物を飲んでました。
実際飲んでみるとちょー美味しいアイスココアって感じでした。
こっちの方がヨーロピアンよりなんか慣れ親しんだ様な味で美味しかったな…甘々だし。
私もこっちにすればよかった…
 
1時間程滞在して、混んできたのでお店を後にしました。
 
公園の目の前にお店があるので、暖かくなるこれからはテイクアウトして、目の前の公園で食べるのもありなのかな〜と思います。
店前にベンチ席もありますし。
 
3月以降には店内にてワークショップや体験イベントなども行われるみたいなので、また行こうと思います。
 
今度こそ板チョコを買わねば! 

 

チョコレート革命

チョコレート革命