顔はゴリラっぽいし、

ちゃんちゃん

スポンサードリンク

リクルートカードプラスの改悪のお話

皆さんは、支払いは現金派でしょうか?クレジット派でしょうか?

 

私は圧倒的にクレジット支払い派です。

理由はいちいちATMから降ろさなくていいし、家計簿アプリと連動させて支出管理しやすいし、何よりたった数パーセントですが使用した金額が還元されるからです。

Amazon MasterCardクラシック

私はクレジットカードはリクルートカードプラスをメインカードとして使っています。

年会費が約2,000円程度かかりますが、2%の還元率というのが大変魅力的だったからです。

極力、日々の買い物の支払いはクレジットカードかクレジットカードでチャージできる電子マネークイックペイで行ってました。

家賃を除き、約10万円程度の支出が毎月コンスタントにある私にとって2%の還元率があれば月2,000円、年間で24,000円の還元です。

 

ありがたや〜

 

 

ですが、このありがたやリクルートカードプラスさまも2016年9月16日(金)から、電子マネーnanaco」、「モバイルSuica」へのチャージ分については、ポイント加算の対象外となります。

 

これは一大事。

この改悪が発表されたのが3月でして、それ以来ネットや雑誌で代わりのカードを探してみていますが、これといっていいのがみつかっていないのが現状です。

 

というのも、nanacoにチャージしてポイントが付くカードって意外と少ない。さらに輪をかけてSuicaのチャージでのポイントが付くカードも少ない。そして、この両方をカバーしているのがリクルートカードプラスしかないんじゃないかな…これ…

 雑誌だとビックカメラSuicaカードを推してるのがほとんどなので、Suica要員として作ろうかな…

 

現在、リクルートカードプラスをご利用の方、nanacoSuicaのチャージカードどうするんですかね…ぜひ私にも教えて欲しいです。