読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔はゴリラっぽいし、

アラサー、独身、転職2回の人が日常で思ったことを書いています。

佐川急便って一人暮らしには、結構不便だなぁって思ったお話

最近、佐川急便をよく利用します。

佐川急便株式会社<SGホールディングスグループ>

よく利用するというより、利用せざるを得ない。そんな状況です。

というのも、現在使用しているレンタルファッションの宅配指定業車が佐川急便だからです。

(レンタルファッションのお話はおいおい) 

 

 どこが不便?

平日の朝から夜遅くまで働いている私は、平日の家での荷物の受け取りは絶望的。

佐川急便は夜21:00までしか受け取り指定ができません。

この点はクロネコも同じなのですが、クロネコの場合、コンビニ受取を指定できます(荷物のサイズによる)。

 

発送も不便

ファッションレンタルで借りた服を送り返す際、もちろん佐川急便が指定されているので佐川急便で送り返さなければならないのですが、送る方法は大きく分けて二つ。

・集荷をお願いして、自宅に来てもらう

・近くの営業所、サービスセンターに持ち込む

 

一つ目の集荷は集荷に来てもらう時間の細かい指定は出来ず、来てくれる時間も夜21:00くらいまでなので家にいません。(21:00までに帰れない私の会社っても充分ブラック…)

なので、現状は二つ目の近くの24時間やっている営業所まで持ち込みをしています。

が、営業所の数が少ないし、遠いのでこれがめっちゃ負担。

 

クロネコだったら、セブンイレブンから24時間発送出来るんですけどね〜、近くにもあるし…

 

お願い

世のレンタルサービスさま、お願いだから指定業者はクロネコにしていただけませんか?

そして、佐川急便さま、コンビニ受取と発送を可能にしてください。

 

以上、愚痴のような要望でした。