読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔はゴリラっぽいし、

アラサー、独身、転職2回の人が日常で思ったことを書いています。

スポンサードリンク

iOS10.1にしたらBluetoothイヤホンが繋がらなくなったお話

Bluetoothイヤホンユーザーの恐れていることの1つが、電車内などで音楽を聴く時にBluetoothイヤホンと再生機器本体との接続が切れて再生機器本体スピーカーから再生されてしまうという事ではないでしょうか。

 

電車内で大音量で誤爆再生

先日のiOS10のバージョンアップ以降、私のiPhone7とBluetoothイヤホン(QY8)の接続状況が悪く、電車内で恥ずかしい思いをしました。

 

 

具体的にどんな症状かというと、QY8の電源を入れてiPhoneとペアリングさせます。ここまでは、順調でイヤホンからも「コネクティェッドッ」と接続が成功した旨を伝えられます。

ここからが、ドキドキの瞬間。

イヤホン側の再生ボタン、またはiPhone本体の再生ボタンを押すと、、、あれ、一応、音は聞こえるけど、、、なんか音遠くない???ああぁぁぉあ!?iPhone本体のスピーカーから再生されてるー!!

となります。

 

解決手段としては、今のところ確実な手法をあみ出せていないので、何度もペアリングし直したりして、本体スピーカーの音量もミュートにして恐る恐る再生を試みるというのを繰り返しています。

タチが悪いのが、再生は本体スピーカーからされるクセにBluetoothイヤホンの再生ボタンや音量調節ボタンはキッチリ作動するんですよね、もはやただのBluetoothリモコン、、謎。

iOS10.1にする以前はちゃんとBluetoothイヤホンとしての役目を果たしてたんだけれどなぁ…

 

調べてみたら、他の人もなっているぽい

ググってみると他のBluetoothイヤホンでもiOS10にする前後から不具合が出ているみたいですね。

解決方法もいくつか挙げられていました。

www.imobie.jp

 

私は、設定のリセットとか面倒な事になるのが目に見えているのでAppleがバージョンアップで修正してくれるまで、変換アダプタを使用してBOSEIEを使用して様子見してたいと思います。(QY8より段違いで耳への装着感が良いです!)

次、Bluetoothイヤホンを買うときはまたBOSEにしよう…