読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顔はゴリラっぽいし、

アラサー、独身、転職2回の人が日常で思ったことを書いています。

DMMモバイルを解約して2台持ちを卒業するお話

このブログを書いている時点ではまだ解約してないのですが、DMMモバイルを解約して携帯2台持ちから卒業しようと思ってます。

iPhone7でSuicaが使えるように

そもそも、私はソフトバンクキャリアでiPhoneを契約していますが、iPhoneにはおサイフ携帯機能がこれまでありませんでした。これを補うためにDMMモバイルを契約して古いandroid携帯とソフトバンクiPhoneで2台持ちをしていたのです。

ところが、ご存知の通りiPhone7からおサイフ携帯機能を搭載するようになり、2台持ちをする必要がないかなー?と思い始めましたのでDMMモバイルの解約を検討しました。

 

Suicaクイックペイが使えれば、殆どの場所で大丈夫

Apple Payが現在対応しているカードや電子マネーは少なく、私のメインカードであるリクルートカードプラスも非対応の為、今のところSuicaくらいしかまともに電子マネーが使えません。

私が主に使っている電子マネーSuicaクイックペイスターバックスカード、nanacoです。ただ、スターバックスカードはアプリでも支払いが出来るようになり、nanacoリクルートカードプラスの改悪によってリクルートカードからのチャージによるチャージ金額2%のリクルートポイント付与がなくなったので使用価値がなくなりました。

つまり、整理するとSuicaクイックペイだけしかおサイフ携帯に求めていないのです。なので、一先ずApple PayでSuicaが使えていれば2台もおサイフ携帯を持つ意味がありません。(クイックペイリクルートカードプラスがApple Payに対応するまではカード型のもので凌ぎます。)

 

月月割などをあてにしてキャリアを使い続けるより、スパッとmvnoに乗り換えた方が安い

理想は、ソフトバンクiPhoneの電話番号をMNPしてDMMモバイルに乗り換えて、古いandroid携帯の方は解約する。だったのですが、iPhone7を買う際に月賦で購入したので月月割(約2,600円×24カ月)、そしてiPhone6も下取りプログラム(約1,200円×24カ月)がなくなるのは感覚的にちょっと手痛いなぁという、ややこしい状況になってしまいました。

 

このまま使い続けるのと、下取りプログラムなどを無視してmvnoに乗り換えるのとどっちが得なんだろうと思ってたら、そういうのを比較するシミュレータを作ってくれてる方が…神はネットにいた…

www.mayoinu.com

 

 上記のシミュレータで計算した結果、私の場合は違約金や乗り換え手数料をこみにしても、乗り換えた方がお得という事がわかりました。大体約13カ月目で元が取れます。

ソフトバンクが利用料1月約1万円、DMMモバイルの8GBプランに乗り換えた場合は、ソフトバンクとの違約金や手数料、割賦残金で約9万円でDMMモバイル自体の利用料は1月約4000円。両者の支払い金額を比べると確かに、13カ月目くらいで両方同じになります。当然、13カ月目以降は圧倒的にDMMモバイルが安いです。

ただし、ソフトバンクiPhoneSIMロック解除を受け付けているのは契約してから6カ月。それまではおとなしく使い続けなければなりません…

ソフトバンクが嫌でも6カ月は解約できないので、ならば解約できるDMMモバイルを解約します。

DMMモバイルは、通話プランで契約してる場合は契約月から1年以上経っていないと違約金が発生します。(データプランの場合は縛りはないみたいです。)

幸いにも私は1年以上使っているので、違約金は発生しません。モバイnanacoの残りのポイントを使い切ったら、解約しようと思います。

 

ソフトバンクを解約してmvno一本をメインとするのは若干不安ですが、すごい通話をするわけではありませんし、Lineなどの通話機能を搭載したアプリもあるから問題ないかなー?1番不安なのは、日中の回線速度が遅いという事ですが、日中は基本お仕事だから大丈夫。なハズ…

うーん、mvnoにして失敗したって方、いらっしゃいますかね?

もし、おわしたらどういう点で失敗したかを教えていただければ幸いです。