顔はゴリラっぽいし、

ちゃんちゃん

スポンサードリンク

一人暮らしでも時短のためにルンバが欲しい

ルンバが欲しい…タイトルの通りです。

 

わたしの住んでいるアパートは1k…2万円以上もするルンバなんて贅沢だ!と言われれば、「へぃ、返す言葉も御座いません…」って感じなんですが、それでも欲しいのです。

【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622 ホワイト

【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622 ホワイト

 

 

 

 一人暮らしでもルンバを買うべき理由を挙げてみた

もう、何を躊躇しているのか自分でも分からなくなってきたので、自分に向けてなぜルンバを買うべきなのかをプレゼンして自分を納得させます。自分を騙せ!世界を騙せ!

 

買うべき理由1.  コスパがいいから

私はいま2〜3日に1度の割合でフローリング部分にウェットタイプのクイックルワイパーを掛けていますが、このクイックルワイパーは16枚入りがamazonで約430円します。本当は毎日でもクイックルワイパーを掛けてたいのですが、1枚あたり約27円するのと、時間がないという理由でこれを1カ月を目安に使い切る事にしています。(っていうか、定期便で買え!!!)

クイックルワイパー フロア用掃除道具 立体吸着ウェットシート 16枚

クイックルワイパー フロア用掃除道具 立体吸着ウェットシート 16枚

 

 さてさて、もし【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622 ホワイトを38,300円で購入したとして2年間毎日使用した場合、38,300÷(30×24)となり1日あたりの使用料は53円となります。

2年間という理由は、クチコミを見た感じバッテリーが2年目以降にヘタってくるという理由からです。まぁ、そもそも毎日使用するのかよ?とか、30日じゃない月もあるだろうというツッコミもあるでしょうが…

 

ちなみに3年間毎日使用した場合は、38,300÷(30×36)となり1日あたりの使用料が35円まで下がります。クイックルワイパー1枚分の料金と8円しかかわりません。

クイックルワイパーでは掃除できないカーペットの部分や掃除するのが手間なソファの下などを8円で掃除してもらえるのなら安いもんでしょ?

 

買うべき理由2.  時間を節約できるから

2〜3日に1度10分程度の掃除時間。月の半分に掃除した場合、150分を掃除に使っている事になります。時間にして2時間30分。年間にすると30時間ジャスト。時給1300円以上の仕事を30時間すれば、38,300円のルンバ買えちゃうよ?30時間残業すれば上級機種でも買えちゃうよ? 

 でもやっぱり、残業はイヤ♡

 

と、ブログでうだうだ悩んでいる時間があるならとっととAmazonでポチっちゃえよってブログ書いてたら思えてきました。クイックルワイパーより安いし、カーペット部分だけ掃除機がけする手間もかからないし、時間節約できるし最高じゃね?

よし、年末年始商戦で安くなってるところで買おう!!!

お?うまく自分を騙せてきたかも!?